2020.08.20
夏肌疲れを一掃!秋前にできること

 

 

 

こんにちは。ドゥ サンクィル五島本店PR担当です。

 

2020年も厳しい暑さの夏。40度を超える地域もあるなど猛暑が続く中、
熱中症対策に気を付けつつ、新型コロナウィルス感染防止でマスクをつける日々でとても大変ですよね。

そんな2020年の夏は例年以上の暑さ・紫外線、マスクによる肌荒れなど、肌に蓄積した肌ダメージ気になっていませんか?
今回は夏のダメージを受けた肌の状態と
美肌の秋』を迎えられるようなスキンケアポイントのお話をしたいと思います!

 

 

 

 

■過酷な暑さの夏を過ごした肌は….

乾燥

紫外線やエアコン、汗、携帯扇風機、寝不足による為

 

毛穴が目立つ
過剰な皮脂や汗の分泌で毛穴が押しひろげられてしまう為

 

インナードライ
肌表面は汗&皮脂でベタつき、うるおっていると錯覚していることからのお手入れ不足の為

 

肌のザラつき、ゴワつき
紫外線から肌を守ろうとする肌の仕組みにより、角質肥厚の為

 

肌ストレス
マスク着用、室内外の気温差が10℃以上による疲労の為、免疫力も低下

 

 

以上のような夏肌疲れを感じることが多いと思います。
そこで、そんな夏肌疲れを改善するためにドゥサンクィルスタッフが
オススメするポイントは↓↓

 

 

正しい洗顔』と『肌のすみずみまで水分補給&保湿

 

五島椿のバージンオイル・五島のはちみつ、
そしてミネラル豊富な五島の美しい海から生まれた塩も配合されているドゥ サンクィル ミネラルフェイスウォッシュ。

 

名付けて「うみつばき洗顔

うみつばき洗顔のたっぷりな泡を使って洗顔。
古くなった角質を取り除き、新陳代謝をスムーズにし、血行を促進し
肌の中に蓄積されたメラニンを排出させ、なめらかで明るい肌へ。

 

 

 

「うみつばき洗顔」の後は、

ドゥ サンクィル ローションで肌のすみずみまで水分補給と保湿を。

 

オレイン酸をたっぷりと含んだ五島椿のバージンオイルと
1年に1度しか採蜜できない濃厚でリッチな五島の希少はちみつでもちもち濃密肌に!
保湿成分はたっぷりなのにさらりとした使い心地で洗顔後の肌を整え、奥深くまで浸透し、内側から潤いをもたらします。

 

 

 

そして、時間があるときにはぜひローションパックを!

 

いつも以上にうるおいを与えてしっとりなめらか肌を取り戻しましょう。

 

紫外線を浴びた肌はゴワつき、うるおい保持能力が低下しています。
うるおいに満ちた肌へのお手入れはローションパック”が効果的なんです。
※ご自身の肌の水分量を知りたい方は、ドゥサンクィル五島本社にて無料で測定致します。
短時間でできますので、お気軽にお越しください。

 

 

 

ローションパックHowto

 

ローションを市販のフェイスマスクやコットンにしみこませてパックします。
(通常の使用方法と違って角質のすみずみまで水分を行き渡らせることが出来ます。)
お風呂上りの清潔な肌に汗がひいてからお試しください。

 

時間は5-10分

※マスクを長い時間のせたままにすることがないよう、気を付けください!
マスクが水分を奪ってしまうので逆効果となります。

 

 

 

いかがでしたか?
ドゥ サンクィルの五島の恵みで乾燥が気になる秋に、しっとりモチ肌を手に入れましょう!

 

 

▼ドゥ サンクィル 公式オンラインショップ・SNSはコチラ

五島の話、キャンペーンやプレゼントの話など
さまざまな情報発信をしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♡
それぞれをクリックするとページ移動できます(*^^)

 

        

 

 

 

現在、ドゥ サンクィルではお肌の栄養剤”グレイスエッセンス(美容液)”が50%OFF!になる
キャンペーンを実施中!期間限定(9月30日まで)となっておりますので、この機会をお見逃しなく♡
*グレイスエッセンスの詳細・ご購入はコチラ*